TechBox

スタートアップで働くRails&機械学習エンジニアのブログ。時々GT-Rと旅行。

Google Cloud PlatformでMySQLを動作させる

Google Cloud Platformで、MySQLを使用していきます。
最終的には、GAEにRuby on Railsをデプロイしてプロダクション環境で動作させますが、
その前段階として、まずはDBの構築から行います。

f:id:daisuke-jp:20170509091937p:plain

MySQLの立ち上げ自体はかなり簡単な作業なのですが、
抜けがないように、丁寧に手順を記載していきたいと思います。

  • Google Cloud Platformについて
  • GCPのデータベースについて
  • Cloud SQLの有効化
  • ローカルからMySQLの接続をする

Google Cloud Platformについて

f:id:daisuke-jp:20170509092217p:plain
これは相当数の説明がありますので、わざわざ書くまでもないですね。
公式ページを見るのが早いと思います。
AWSやAzure、さくらのクラウド辺りと競合してくるサービスです。

Google Cloud Platformのイニシャルで、GCPと呼ばれるのが一般的かと思います。

GCPのデータベースについて

GCPには2017年5月現在で、3つのデータベースが存在します。
ざっくりまとめると、以下の感じです。

  • Cloud Datastore
    f:id:daisuke-jp:20170509092309p:plain:w100
    KVS型DB。プログラムから使用する場合、Google提供のライブラリーを導入し、
    GCPのドキュメント見ながら、DB操作のコーディングが必要。
    Railsの場合(多言語でも聞いた事はないが)、当然ORMは存在しない。

  • Cloud SQL
    f:id:daisuke-jp:20170509092336p:plain:w100
    RDB。一般的に使用されているRDBのホスティングサービスで、
    MySQLとPostgreSQLに対応している。
    MySQL用のORMで使えるし、ローカルから各種ツールを使ってデータ操作も可能。
    今回はこれを使用します。

  • Cloud Spanner
    f:id:daisuke-jp:20170509092348p:plain:w100
    KVSのスケーラビリティと、RDBの整合性をトレードオフする事なく実現させた、
    夢のようなDB。今現在はGo、Java、Node.js、Python用のクライアントライブラリーがある。
    その他の言語にも順次対応予定との事。

MySQLの構築なので、今回はCloud SQLを実行します。

Cloud SQLの有効化

まずはプロジェクトを作成し、選択した状態にして下さい。

続きを読む

佐賀旅行

ちょっと前(というか去年)に佐賀旅行に行ってきた。
元々温が大好きだったし、西日本で泊まった事のない県は佐賀県だけだったので、
嬉野温泉に泊まってみようって事で。

1泊2日の旅程で、一先ず車での移動。
高速を走る事2時間30分位、旅館に着きました。
泊まった旅館は「紅舎宮」っていう、嬉野温泉のメインストリートから少し離れた場所。

到着が丁度3時だった事もあり、今なら1番風呂入れますよって事だっだので、到着後すぐに温泉に入る事に。
泉質は、別府温泉や竹田のラムネ温泉などと違い、若干のトロみを感じる透明の温泉。
これが結構自分の好みにハマった感じだった。

これは部屋風呂。貸切風呂は写真撮り忘れた。

f:id:daisuke-jp:20170222174652j:plain:h500

よく考えると、大分の温泉は色が違ったり、炭酸泉だったり、

続きを読む

RubyMineで実行環境はVagrantなどの仮想マシンにしたい場合の詳細設定方法

ちょっと仕事が忙しくて、何も書けていませんでした。
以前RubyMineを試用版でインストールしていましたが、これが思いの外フィットしたので、
そのまま製品版の購入に至りました。

という事で、今回はRubyMineを導入する際の詳細設定を見ていきたいと思います。

RubyMineの根本的な導入については、以前書きました。
www.techbox.jp

今回は、これに足りていない詳細部分を記載します。

今回の要件ですが、

  • RubyMineはインストール済み
  • 自分のPCでコーディングするけど、実行は仮想環境でしたい
  • 仮想環境のRubyを使いたい
  • Gitのレポジトリはローカル環境にある

という場合の設定についてです。

  • 実行環境へのソースデプロイ設定
    • 転送先設定
    • 自動転送設定
  • RubySDKの場所の指定
  • サーバーにソースを転送して実行
  • 注意点
続きを読む

夜に大分ダムを見に行ってみた

f:id:daisuke-jp:20161015232655j:plain

久々に大分川ダムを見に行ってみた。

何か着々と進んでいる。
全体像が全然見えないんだけど、完成した時にこの構造物ってどんな場所になってるんだろう。

ここの全体像の設計とかにドローンが使われているらしい。
3Dカメラを搭載して、3Dの画像を作っているみたい。
こういった所に最新技術って活かされているんだなって思う。
格好良いWEBサービスとかが注目を集めるのは当然だけど、
地味でも最先端の事を取り入れている業種、挑戦している会社には注目すると面白いかも。

f:id:daisuke-jp:20161015232713j:plain

暗い時には初めて行ったけど、これはこれでいい感じ。
ライトアップしている訳じゃなくて、仕事をする為のライトなんだけど、やっぱ綺麗だと思う。
どこでも照らしているわけじゃなくて、必要最小限の部分を照らしている感じが良い。

ところで、久々に暗い時に車を走らせた気がする。 やっぱり夜走るのって楽しいね。

www.techbox.jp

www.techbox.jp

www.techbox.jp